いすみ週末2拠点日記

4
山整備で春の訪れをリアルに感じた話〜いすみ週末2拠点日記〜

山整備で春の訪れをリアルに感じた話〜いすみ週末2拠点日記〜

この週末も、借りている古民家シェアハウス の裏山の整備をしていた。枯れた竹林を切り倒し、下山して運ぶ。この繰り返しで、手作業きわまりないが、楽しい。そして、そこかしこに春の訪れを感じた。 古民家シェアハウスもうごきがあり、シェアハウス 以外のいろいろな事業や取り組みがスタートしている。そのひとつが、敷地内の1組限定のキャンプ場計画! この里山の環境を、いろんな人に楽しんでもらえる場所にしたいという運営メンバーの想いからだ。住民の私たちもできる範囲で手伝うつもり、主に山整備

31